スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

製作過程序の序 そして・・・。

TEEN
壱万堂製作過程

皆様お久しぶりです水輝です。
 突然ですが今回の更新は皆様にとっても少しは実りのある話になりそうです。
まあ、というか「やっとか・・」という溜息が聞こえてきそうなぐらいですが
次回作の壱万堂の製作風景をお届けしたいかな、と思いまして上の画像をご覧になりながら
まずは、今回この画像では画面の下段にメッセージレイヤが表示されていますが
場面によって変化を加えて上段や中段に変えていく予定ですはい。
そして、メッセージウィンドウの枠の画像を当て嵌めていきたいなとおもっております。
しかし、上の画像はあくまで今回の筆者であるなのじに簡単にでもいいからイメージを
掴んでほしかっただけなのでこれ自体は非常に簡単なできになっております。
なのでこれをご覧になっている皆様もあくまでこんなもんなのか~ぐらいで受け止めてくださると
幸いです。w
 それから基本的に壱万堂に関しては前作の「雲になれたら」と同様に
立ち絵なしの一枚絵のみで構成というなんとも絵師さんを困らせるような仕様になっています。w
自分達そ~るのメンバーとしては、今年の冬コミをめどにゆっくり作品を発表していきたいと
おもっています。
 そこで、壱万堂だけではなんとも寂しいボリュームになってしまいそうなので
新しくなのじと町名が書き進めているホームページでも言及していた中編ゲームの体験版「犠牲は一人」というのを同時に頒布したいなと思っています。
 こちらの方は内容的にも今までの物語とは違いまして
予定としては立ち絵や他の要素を入れるので、より本格的にノベルゲームの形に近づいて
いくことになるでしょう。
これに関してはまだシナリオもできてはいないのですが世界観、キャラクターの性格などを
定期的に行っているスカイプを使った会議で決定していますので楽しみにしていてくださいね~。
こんな感じでようやく細かいペースでゲーム製作が前進していきそうです

それでは今回の記事はこんなとろでお終いに・・・・。といいたいところですが
実はひっじょ~に私事なんですがとてもうれしかったことがありました。
それはですね


東方文化帖をコンプリートしました!!
いやっほー!


いや、ほんとすいません「ここはお前の日記帳じゃね~んだよ!」というお叱りの言葉は覚悟しております。でも・・すごくうれしかったので言わずにはいられなかったの。許して|ω・`)
なんとこさ精神をボロボロにしながら戦って写真を撮り終えた後の快感はなんともいえなかったですはい
合計どれぐらい費やしたんだろうか・・・少しづつ攻略していって本当に楽しかったの~。
これで次回作の東方星蓮船も心置きなくやれるよ;


それでは皆様、馬鹿な自分の独り言に付き合っていただきましてありがとうございました。
どうか仏のような心でそ~るを見守ってやってください、それでは失礼します。
スポンサーサイト

おぉ、怖い怖い

なのじ

天狗のあの長い鼻って、なんでこう折ってくださいとばかりにあるんでしょう……なんて。
そんなどうでも良さげな言葉を少し考えてしまう程度には、僕の鼻が折れました。そ~るの者です。
どうもこんばんは。

いやはや、人間、自信は必要ですが過信はいけませんねええ。歩くネガティブの異名を持っていた僕ですが、どうもその名に囚われ慢心していたようです。
ストーリーというのは大きくなればなるほど固めるのがさぁ大変、というのは当然至極なわけですが。実は僕が得意とするのはその“固める”ところだったりするんですね。
でまぁ、邪気眼を持った巫女のごとく調子に乗ってたんですが、や、まぁ、うん。
きっかけは大したことではないです。
ただ、色々と他の作品をプレイして。実際作品を皆で形にしていって。ふと、思ったんですよね。
ああも長い話を一本化して形にしていった他の作品等。
やはり、それらを見て考えるのと、これらをやって考えるのには大きな壁がありました。
その壁は、時間をかければ誰にだって乗り越えられるものです。むしろ誰もが、その壁で一度は戸惑っているんじゃないかと思います。
でも、ね? まぁ、やっぱり、得意分野で、過信しちゃうくらいに自信があったらほら、悲しくなるわけですよ。さん付けで呼んじゃう気持ちがわかるんですよ。
もー…。
……?
……!
さて、書き始めた頃に思っていた『今日はこんなことを書こう』
当初と比べてずいぶんと暗い、というか愚痴なの?死ぬの?って流れになってきました。なんだろう、出だしが悪かったんだろうか。
なんだか絡み酒っぽい日記になってしまいましたが、どんな流れにしたかったというと、要は過信ダメ、シバラクってことですね。
いずれは天狗のお仲間入りをしたいんだぜ。

おばんです

なのじ

どうもこんばんは。そ~るの者です。

さて、この一週間で何がありましたかご報告をば。
一つ、メンバー皆で集合し、まとまった作業をした。
一つ、週の決まった曜日の時間帯にネットを通じて集合、作業し合うことにし、数日前に初のネット上での作業をし、行った。
一つ、これからに向けての(以前までよりは)具体的な案が定まった。

とまぁ、このような感じです。
細かな決定事項等も含め、今週は大きく前進したように思います。
この先、どうなるのか、どうなってしまうのか。期待と不安が、敢えて言い換えるならウキウキとハラハラが胸の中に渦巻いています。
……や、ほんと、どうなるんでしょうね。
正直、「後戻りするなら今だよ?」とかいう状態はとっくに通り過ぎてしまって。とにかく今は闊歩して進もうとしている現状に不安がないと言えば嘘になります。ギヴミー、セーブ&ロード。

まぁ、へこたれてても仕方ないんですけどね。そんなことしてたら創作できないし。
石橋叩いて渡る人生は涎が出るほど素敵ですが、人生たまには自分たちを追い込むってのも必要なんですよウン。……トンカチに未練を感じる自分が少し情けないですが。

ま、ま、ものは言い様、明日ハレの日ケの昨日という具合で。
不安は燃料ってことで、これからのことを考えたほうが効率的ですね。精神的に。
なわけで先のことをあくまでもポジティブに考えて、皆で作業を進めていきたいと思います。

頑張るぞぉーおー

日付は変わってしまいましたが

なのじ

僕まだ寝てないんで、11日みたいなものですよええ。
お久しぶりの方はどうもお久しぶりです。そうでもない方はどうもこんばんわ。そ~るの者です。

いやはや、ここ数日でやっと春休みらしさを実感できました。これで四月中旬くらいまではサクサクとシナリオは作れると思います。車の免許は来年度でイイヤ!

すいません、テンション変です。

あ、前に言っていたシナリオのデータ化の方は大雑把にですが、まとまってきました。
この調子で進めば、壱万堂の次シナリオの原稿が上がるのは来夏…くらいかなぁ。ふふふ、最近忙しくても充実した日々を過ごせていて楽しいです。

そういえば最近、マチナと構想の話をよくします。
↑に書いたシナリオも話すのですが、それよりもネタゲーの方をよく話します。
『こういった話で…分岐はそこで…スポット浴びるのやつは…条件が…でもやっぱりこれは…』みたいな。
てけとーに記憶から抜き出すとこんな話をよくしてます。

ストーリーを創るというのは、それはもうとても楽しいです。自分の妄想が出来上がっていく感覚といったらもう堪りませんし、僕が新世界の神になる! みたいな。あの頭の良い子だって惑わされちゃうくらい魅力的なものなんだと思うんですよ。
で、最近僕らがよく話す構想もどんどん風呂敷が広がって、やっぱり例外なくとても楽しいんですね。ですね。

…まぁ、話してるのは水輝が一番ナムってしまう戦略SLGなんですけど。

最初はネタのつもりでしたが、なんだか最近話を固めすぎてしまって。お蔵入りなんて嫌!って気持ちがどんどん強くなってきてるのでこれはもう水輝には血涙を呑んで了承してもらおうという気持ちがギュンギュン(←最低)

うんまぁ、僕らも吉里吉里ツールの知識を高める必要があるんですがね。というか、本気でやるんであれば二年は勉強でしょうが。そうやってやっと、拙いSLGがなんとかできるというレベルなんでしょう。

まぁそんな訳で、この話を構想で終わらす気はそんなにないんですが、しばらくは構想のままです。
まずは壱万堂。そして次の作品。できればもう一つ次のまで行きたいんですが、まぁそれは置いておいて。
これらの作品等を形にしてから、改めて本気で創るのかどうか考えてみたいと思います。

イヤッフー!


ではおやすみなさい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。